人気ブログランキング |

ワシントンD.C.へ その2:ミュージアム三昧♪

ビジターセンターを出て、ナショナルギャラリーへ。
f0136783_6432270.jpg

入り口には、人影が見えず。。。
もしかして休み?
そう思っていたら、扉が開いて人が出てきた。
よかった、開いていた。

荷物チェックを受けて、中へ。
時間が早いせいか、まだ人はまばら。
地図をもらって、せっせと鑑賞。
f0136783_6441889.jpg


写真を撮ってる人もいたけれど、限られた作品だけ許されて
いるらしい。
下手に撮って、巡回している強面の警備員に注意されたら嫌だし・・・。
メモぐらいはいいかなと思って、シャープペンでメモを取っていると、
何度か

Mis'!

と聞こえてきた。
声のする方を振り向くと、強面の警備員がじっと見ていた。

誰?私??

注意されてるのは私らしい。
ペン使ってないのに・・・ダメなの?
何だかとても愛想がないのは、無料の施設だからなのか・・・。

3時間ほど鑑賞。
絵画以外では、この天使の噴水にとても心惹かれた。
f0136783_73961.jpg


お昼を過ぎてそろそろお腹も空いてきたけど・・・
周りは博物館ばっかりだし、つぎ行ってみよう♪

で、モールを挟んで真正面に建っている航空宇宙博物館
へと行った。
f0136783_6513228.jpg


かつては、広島に原爆を落としたエノラゲイもここに展示されて
いたけれど、今では空港近くの別館に移されたらしい。
日本人としては是非とも見ておきたいものだったので、がっかり。
やはり、国民感情が微妙に反映されてのものなのかな。

ただ海・空軍のコーナーでは、対日本軍との太平洋戦争の
展示コーナーがあり、見学者で唯一の日本人としては、
何とも言えない複雑な気持ちになった。
これは軍艦。
f0136783_705939.jpg

なんだか、アメリカの軍備の発達は素晴らしいでしょう、
という自負と押しつけを感じて、真理がなんなのか分からなくなる。

でも、はっきりと言えることは、
「やっぱり戦争はいやなものだ」
ということ。


とはいえ、楽しいものもたくさん♪
1903年にライト兄弟が初めて空を飛んだ動力飛行機とか、
f0136783_655463.jpg

リンドバーグが大西洋を単独横断したときの飛行機とか、
f0136783_7631100.jpg

いろいろな旅客機とか、
f0136783_658079.jpg

ロケットの内部とか、
f0136783_6582477.jpg

触れるけど、小さくてよくわからない月の石とか、
f0136783_7244668.jpg

アポロ11号の月着陸船とか・・・。
f0136783_6561849.jpg

この月着陸船の金色のシートは、アルミホイル?と思うぐらい、
薄くてちょっとびっくりした。

まるでおもちゃ箱の中にいるように、楽しかった♪
もっと見ていきたかったけど、お腹も空いたし、いろいろ見過ぎて
頭もボーっとしてきたので、小休止。
1F横のフードコートで、ハンバーガーをパクつく。

そろそろ足も疲れて、時間も夕方なので、朝別れた
ユニオンステーションまで戻ることに。
またゆっくり来たいな。

f0136783_702872.jpg

ベンチで待っていると、いろいろな人がいた。
車いすのホームレスのおじさんは、今日もらったお金を数えながら
寝てしまったり、後ろに座ったおばさんはずーっと独り言をいいながら
パンフレットを読んでいたり・・・
人が行き交う駅では、いろいろなタイプの人を観察できるから
結構好きだ。

1時間半ほど待っていると、無事に会えた。
急行のアムトラックで、帰途につく。
途中の駅で、火災があったりして1時間ほど遅れてしまい、
22時頃にNYのペンステーションへ戻る。
こんな時間に開いているところは・・・
24時間営業の韓国レストランか?
ということで、久しぶりに春にも行った江西会館(Kang Suhカンスー)へ。
f0136783_7371.jpg

ビビンバを食べた。オマケで付いてくるキムチやサラダなどがウレシイ。
更にオマケ、といって茶碗蒸しのような卵スープを出してくれた。
温かくてホッとした。

長い、充実した1日だった。
by cocowaqui | 2008-01-14 23:46 | 07~ アメリカ | Comments(0)
<< NY散策&ミュージカル♪ ワシントンD.C.へ その1:... >>