人気ブログランキング |

台湾2日目その1:台北→台中→台北

今回初めて泊まったこのホテル、
ちょっと変わったホテルだった。
キレイだし、場所的にはいいんだけれど・・・。
朝食は、ルームサービス。味は普通。
以前に泊まった別のホテルでは、食券を持って隣の
ファストフードのお店でどうぞ、というところだった。
でも台湾では、朝食も外で食べた方が一番
美味しいかも、と思う。





今回の目的の一つが、台湾高速鉄道に乗ること。
前回はまだ、台北まで開業されていなかった。
前日にネットで予約購入した切符を、自販機から受け取る。
料金は一人:700台湾ドル(約2450円)
f0136783_848447.jpg

今回は、台北←→台中を利用することにした。

車輌は日本の新幹線技術が導入されていて、
なんだか不思議な感じ。
f0136783_84853.jpg

意外にも、結構空いている。
やっぱりパスに比べて高いからかなぁ・・・。
ちなみにバスだと、
料金は一人:大体220~380台湾ドル(約760~1320円)。
時間は、約2時間半ぐらい。
高鉄は台北・台中間を50分ちょっとで移動できる。
さすがだぁ。
外の景色を見ていたら、あっという間に着いてしまった。
f0136783_9191939.jpg


この高鉄台中駅は、市街地からは少し離れていた。
直結する台鉄の新烏日駅から台中駅まで約10分。
f0136783_9224753.jpg

本当に日本の駅とよく似ている。初めてなのに、来たことがある
ような錯覚が。。。

台鉄の台中駅に着いた。
f0136783_924027.jpg

野球のオリンピックアジア予選の開催が迫っているため、
あちこちにその宣伝広告が。
(*後日、ここのスタジアムで北京五輪出場を決めたらしいですよ♪)

大都会の台北よりも、どこか懐かしい台中の方が好きなんだけれど、
結構駅前で乗るタクシーにはボラレることもしばしば。。。
訪れる方は、注意!です。

台中はどちらかというと、観光よりも美味しいお茶や食事でまったり
過ごすところだと思う。
でも、今回は観光! 
まず、金ピカの布袋さんがいる宝覚寺へ。
f0136783_1045758.jpg

f0136783_9352149.jpg

築30年ちょっとなのでかなり新しいんだけれど、何かホッとする。
境内には、日本兵として出兵し、戦死された台湾の方たちの
慰霊碑などがある。

そして、少し歩いたところにある孔子廟へ。
今回初めての訪れた。
f0136783_9395247.jpg

思ったよりも規模が大きくて、立派!
どことなく琉球の薫りもして、やはり台湾は沖縄と近いところ
なんだなあと実感。

台湾餅の元祖というお店に行くと、見事に呼込みがない。
それどころか、お店に入った途端、作業中の店員さんたちが
一斉に作業をやめて、じっと見つめる。
こちらから尋ねない限り、話さない。
・・・正直怖かった。
真面目に仕事に取り組んでいるんだろうけど、でも怖かった。

昼食は台北に戻って食べることにしたので、
再び台鉄台中駅から高鉄台中駅へ。
台中では良いお天気だったけれど、台北は曇りだった。
台中は半袖の人もいたけど、台北はコートとブーツの人がほとんど。
(そんなに寒くもないんだけどね・・・。)
起伏が激しいから、気候もずいぶん違う。
f0136783_1064124.jpg

さあ、これから小籠包食べに行くぞ!
by cocowaqui | 2007-11-22 22:34 | 07冬秋 台湾・香港旅行 | Comments(0)
<< 台湾2日目その2:食べる、食べる 台湾へ! >>