人気ブログランキング |

ドシャ降りのNY~こんな日もあるさ

昨日とうって変わって、朝起きると外はドシャ降りの大雨だった。
うーん、イヤな予感。そう、この予感は当たっていた。

ホテルからタクシーで、JFK空港へ。
両親を見送って、エアトレインと地下鉄を乗り継いで、
マンハッタンに戻ってくる。
意外と、乗り継ぎもよく、午後空港に行くときは、これで行くことに
した。これが、後々良くなかった。。。

ホテルをチェックアウトし、コリアタウンのあるところまで、
地下鉄で行き、韓国料理を食べることにした。
ここ数日の疲れから、胃腸が弱っているようなので、あわび粥を
頼んだ。刺激物は胃に悪いかなあと思いつつ、キムチを食べる。
久々のキムチの味は、美味しかった。
f0136783_223494.jpg

f0136783_11244937.jpg

日本食スーパーで、カリフォルニア米を2袋(約13キロ)と、その他の
日本食を買い込み、ホテルへ戻る。

雨は、まだまだやみそうにない。
ホテルのロビーで荷物を整理しようとするが、ロビーには若い人が
溢れ返っていて、場所がない。チェックインがまだできないからなのか、
床に寝ている人も居るし、まるで自分の部屋のようにくつろいでる人も
いるし、近くのデリからピザを買ってきて、食べている人も居るし、
すごいことになっていた。

荷物を整理し終わり、地下鉄を使ってJFKへ・・・。
のはずが、途中の駅で、乗り換えるはずの列車が運休のために、
急遽駅を出て、バスで空港に向かうハメになった。
大雨と大風の中、バス停で待つが、待てど暮らせどバスは来ない。
タクシーをつかまえようにも、どれも先客あり。
いつもギリギリなので、今回は時間を余裕を持って出てきたはずなのに、
これではいつもと同じか、最悪乗れない。。。

すこし諦めかけたとき、バスが止まった。違う行き先のバスだけど、
運転手に尋ねると、空港に向かうバスは、ここではなく、別のバス停らしい。
急いで向かってみると、ちょうどバスが止まっていた。
ローカル感の漂うバスの車内に、スーツケースを持っている人間は、
場違いだったけど、とりあえず空港には向かえる事になった。

1時間弱乗り、ようやく空港へ到着。予定の出発ターミナルに向かうと、
変更になったとの事。来たところを戻り、ようやく変更されたターミナルの
エアラインカウンターでチャックインしようとすると、どうやらカラカス行きは
ファイナルコールギリギリらしい。・・・うーん、どうなる?
カウンターでチェックインを一応してもらえそうなので、パスポートと
eチケットを提示すると、
「なぜここにいるの?」
「・・・案内の人からここに並ぶように言われたので」
「他にも並んでる人が居るでしょ」
・・・どうやら順番を飛ばしたことを言っているらしい。
夫は珍しく口論しそうな勢いだったので、どうなるかなあと見ていたら、
係員は渋々納得したらしい。そんなに客につっかかること?
と思っていたら、今度は
「このチケットは、キャンセルされてます。」
と言われた。・・・いったい何のこと?
キャンセルって・・・してないよ!今度は、私が叫んでしまった。
「なんで?何が起きたの?」
「知りません」
それは、こっちのセリフだっていうの。このおじさん係員のせい
じゃないかもしれないけど、どうも相性が悪そうだ。
とりあえず、チェックインをしてもらい、キャンセル待ちをすることにした。
「たぶん、大丈夫だと思いますけどね~」
という声を後ろで聞きつつ、半信半疑で搭乗口へと向かう。

ヒヤヒヤしていたが、席は空席があったらしく、3人掛けを一席空けて
取ってくれたので、結果的には良かった。
キャンセルになったのは、前日にカラカスからNYへの便を変更した際、
帰りの便を間違って消されてしまったのかもしれない、と夫は分析した。

とにもかくにも、行きといい帰りといいトラブル続きの移動だった。
f0136783_2232770.jpg

by cocowaqui | 2007-04-15 22:41 | 07~ アメリカ | Comments(0)
<< またマンゴー N.Y.♪ >>