人気ブログランキング |

テレビで・・・

2、3日前、ベネズエラ国営放送をボーっと見ていたら、
女性ジャーナリストの対談番組で、日本人の方が出演
されていた。
原稿も見ずに、ネイティヴのような流暢なスペイン語で
対話をしている・・・凄いなあ。
東京の大学の人類学者の方のようだけど、内容は私の
頭では理解できなかった
(後で調べたら、東京大学大学院総合文化研究科
の石橋純さんという方で、某企業のベネズエラ駐在の傍ら、
ライター、音楽評論などをされ、研究者となったらしい。
そういえばうっすらとそんな人がいるという話を聞いたことが
あった)。
ベネズエラ国内のお祭りの映像などが流れていたから、
そういう話だったようだ。
ベネズエラでベネズエラを語る日本人、凄いなあ!

別のチャンネルをかけると、アニメが放送されていた。
画面のタイトル表示を見ると、「幽遊白書」らしい。
他にも、「らんま1/2」「クレヨンしんちゃん」など
放送していた。
前に、イタリアでもテレビで「ドラえもん」を見たし、
今や日本のマンガは、スペイン、フランスをはじめ
とするヨーロッパ全土でも定着しているらしい。
こんなラテンアメリカのチャンネルでも毎日やってる
なんて、凄いぞ、日本文化!

今は有難いことにNHKワールドが見られるおかげで、
NHKのニュースやドラマなどに触れる機会がある
けれど、スペイン語での放送で、「日本」
触れられたのは、嬉しかった。
by cocowaqui | 2007-03-27 08:00 | 日常生活(ベネズエラ編) | Comments(0)
<< ちょっといい日 歩いた、踊った(2) >>