秋ですね♪

f0136783_2138579.jpg

・・・しばしのご無沙汰でした。

気がつけば、すっかり秋めいて・・・

レモンの木に続き、本日このオリーブが我が家入り♪
買うまで2週間、ちょっと悩んだ。
f0136783_21382798.jpg

このところ何となく運気が下がっていましたが、
これで元気に復活!
[PR]
# by cocowaqui | 2011-10-25 21:01 | 日常のできごと | Comments(2)

2日目チンクエテッレ周遊その3 コルニーリア

f0136783_1591521.jpg

ヴェルナッツアのお隣、
コルニーリア駅に到着。
f0136783_1594943.jpg

f0136783_1510466.jpg

プラットホームの目の前は、海。
そして美しい海岸線。

この町は駅から少し離れた高台に中心があって、
駅を出るとすぐバスに乗った。
ここも列車同様、さっき買ったチンクエテッレカードで乗れた。
f0136783_15104394.jpg

冷房がないので、ドアは開けっぱなし。
風が気持ちいい。

10分ほど乗って小さなロータリーが終点。
三つ目の町、コルニーリア到着。
f0136783_1511614.jpg


f0136783_15123131.jpg

ちょうどフルーツ売りの車が止まっていた。
桃、すいかやイチジク、ぶどうなど色々な果物が
たくさん。
私も買いたくなったけど、ツレに止められた。

海の見える町の先端まで、歩いてみることに・・・。
f0136783_1513269.jpg

この町の路地には、万国旗が掲げられていた。
わが日の丸は・・・あった!
f0136783_15131598.jpg

やっぱり自国の旗があるとうれしい。

見晴台に到着。
f0136783_15133568.jpg

f0136783_15135056.jpg

海沿いの段々畑にはブドウ畑とオリーブ畑が広がっていた。
今日は晴れて良かったなあ。

再びバスに乗るため、ロータリーへ。
路地を通るのもまた、町歩きの愉しみ。
f0136783_1514781.jpg

再び駅に到着。
まるで映画の一コマを見ているみたい。
f0136783_15142723.jpg

次は一番東側の町、リオマッジョーレへと向かう。
[PR]
# by cocowaqui | 2011-08-08 17:55 | 1108 伊・仏旅行(更新中) | Comments(0)

2日目チンクエテッレ周遊その2 ヴェルナッツア

f0136783_4313686.jpg

f0136783_4315745.jpg

ヴェルナッツアは、チンクエテッレの中でも、
小さな湾に面して、教会や色鮮やかな建物が並び、
更に海水浴客でにぎわう開放的な雰囲気。
f0136783_4322629.jpg

f0136783_432494.jpg

f0136783_433983.jpg

青い空と海、
そして中世の雰囲気と庶民的な生活感が
混在するどこを切り取っても絵になる風景。
f0136783_433227.jpg

f0136783_4335330.jpg

急な坂と階段を下りるとすぐに、日常生活の空間に迷い込む。
ここで生活する人の日常と、旅行者の非日常が同居していた。
f0136783_4341648.jpg

f0136783_4343022.jpg


広場に出た。
f0136783_435170.jpg

さっき見えた海の方へと出てみる。
f0136783_4353386.jpg


ジェラードやさん、発見。
早速、入る。
f0136783_4354696.jpg

今回の旅、初めてのジェラード。
パイナップルとレモンとエスプレッソのトリプル。
2.5ユーロの幸せ♪

さっき歩いてきたハイキングルートと町を
下から見てみると、こんな感じ。
*クリックすると少し大きくなります
f0136783_4394413.jpg

こんな町があと3つも見られるかと思うと、ワクワクする。

f0136783_4394693.jpg

次は、隣のコルニーリアに列車で向かう。
[PR]
# by cocowaqui | 2011-08-08 17:18 | 1108 伊・仏旅行(更新中) | Comments(0)

2日目チンクエテッレ周遊その1 モンテロッソアルマーレからヴェルナッツアまでハイキング

f0136783_1422359.jpg

今回の旅、イタリア最初の朝。
朝の空気は、涼しくて気持ちがいい。

f0136783_1395166.jpg

朝食は、宿ご自慢のお庭で頂く。
前日夕方までに、朝食のリクエストを渡しておいた。
f0136783_1371581.jpg

f0136783_1373186.jpg

お味も雰囲気も、すべて最高♪
夢の中にいるような至福のひととき。
f0136783_138378.jpg


お腹もいっぱいになったので、観光へ出かける。
f0136783_2472739.jpg

f0136783_2481691.jpg

f0136783_143860.jpg

f0136783_249139.jpg

モンテロッソアルマーレを見下ろす丘を散歩後、
あの岩肌の向こう側の隣町 へ向けてトレッキング。
f0136783_1453391.jpg

f0136783_1462139.jpg

レモン、イチジク、ブドウなどが
実る眺めの良い畑を抜けてしばらく歩く。
f0136783_25006.jpg

今日は、晴れて絶景。
豊かな大地、そして美しい海。幸せってこういうのかな。


しばらく歩くと、国定公園の入り口があった。
ここからは有料。
前を歩いていたフランス人の人たちは、ここで相談中。
入園料とチンクエテッレ区内の鉄道乗り放題がついたチンクエテッレカードか、
入園料だけか、払わず引き返すかで話し合っているらしい。
話し合いの好きな国民性なのかもね。

帰りは歩いて帰ってくることはたぶんないので、チンクエテッレカードを購入。
一人10ユーロ。
f0136783_212868.jpg

モンテロッソアルマーレを出てから2時間、
ひたすら景色の良い海沿いの山道を歩く。

オリーブが、
f0136783_222116.jpg

ワイルドベリーが、そこかしこに実っている。
f0136783_223585.jpg

こんな道なら一日中歩いていても、飽きないな。
f0136783_225067.jpg


もう、モンテロッソアルマーレは遠い。
f0136783_233017.jpg


f0136783_2489.jpg


そして隣の街、ヴェルナッツァVernazza が見えてきた。
f0136783_2446100.jpg

f0136783_254457.jpg


更なる素晴らしい景色に出会えそう。
さあ、下りていこう。

f0136783_271246.jpg

[PR]
# by cocowaqui | 2011-08-08 16:32 | 1108 伊・仏旅行(更新中) | Comments(0)

1日目その2:モンテロッソ・アル・マーレ到着

海岸沿いを歩き、
f0136783_20544426.jpg

f0136783_2055574.jpg

トンネルを抜けると、
f0136783_2056962.jpg

そこがモンテロッソ・アル・マーレの街。
f0136783_216973.jpg

f0136783_2163138.jpg



観光する!という感じではなく、
ボーっとのんびりと滞在したい雰囲気。
とても気に入った。

今回のお宿は、こちら。
f0136783_2171243.jpg

ある旅行サイトによると、
この町で一番人気のお宿らしい。

お部屋は全部で4つ。
知り合いの家に泊まりに来たような、
アットホームな雰囲気。
2日間お世話になるお部屋は、こちら。
f0136783_2185844.jpg

お花や果物、キャンドルが飾ってあって、
まるで西洋画の世界に入り込んだみたい。
f0136783_2195089.jpg


この宿の一番の目玉は、道を挟んでのこのお庭。
f0136783_21101924.jpg

f0136783_21105954.jpg

f0136783_21113231.jpg

鈴なりに実がなるレモンの木が何本もあって、
色とりどりのお花があって、夢のようなお庭。
f0136783_21114724.jpg

ここで朝食は頂くことになっている。
明日が楽しみ♪

街中をのんびりと散策する。
f0136783_2112114.jpg

窓からは洗濯物が干してあって、
生活感が溢れている。
あぁ、いいなあ。
海沿いのイタリアに来たなあ。
f0136783_21131551.jpg



今日の夕食は鼻を頼りに、決めた食堂。
海沿いに来たから、
やっぱりシーフードが食べてみたい!

タコのサラダに、
f0136783_21175785.jpg
f0136783_21181561.jpg

アンチョビのピッツア、
ボンゴレビアンコのリングイネ、
f0136783_2120293.jpg

f0136783_21201655.jpg


どれもとても美味しかった。
イタリア万歳!

f0136783_21222649.jpg

夜の8時半でも、まだうっすら明るい。
夏の夜は長い。
[PR]
# by cocowaqui | 2011-08-07 21:11 | 1108 伊・仏旅行(更新中) | Comments(1)