「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:07 コパアメリカ( 16 )

copa americaに行ってきました♪(グランド外・当日2)

スタジアムまでは、専用のバスで向かうため、
乗る人の列に並ぶと、バックを持っている人たちがちらほら。
f0136783_9402513.jpg

あれ、きっと注意されるよな~
と思って見てたら、水などの飲料物だけ処分されておとがめなし。
おいおい、基準は統一されていないのかい、
運営委員会のレジュメなりマニュアルなりはないのかい、
・・・あるわけないよね~。ここはベネズエラだもんね。
と、やっぱり納得。チケット購入の証明書を持っていても、
チケットがどこにあるのかわかりませんと言われる国だもんな~。

ようやくバスに乗る番が来て、やっと落ち着く。
乗るか乗らないうちに、叩きつけるような大雨が降ってきた。
一つぐらいはついてることがないとね。
丁度そんなとき、交渉中の人達から電話が入り、
チケットが何とか手に入り、今はスタジアムに向かうバスに
乗り込み、もうすぐ会場に着くとのこと。
聞くと、昨日同様待つこと3時間。
埒があかないまま過ぎるかと思っていたら、警備中の警察官
に困っていると話すと、こっそりと探して持ってきてくれたらしい。
単に事務的能力が欠落していた人達にあたっていたのか??
そして信じられないことに同じ会場では、同様にチケットを
待つ人達の列の横で、
(恐らく政府関係者のために用意されていた)チケット数百枚
をタダで配っていたらしい。
うーん、やっぱりベネズエラ恐るべし。
結局交渉してくれた人達の方が、一足早くスタジアムに着き、
観戦をした。
私達一行は、20分ほどキックオフから遅れてスタジアムに
着いた。
スタジアムの周辺は、スタジアムの完成だけは何とか
間に合わせました、という感じで、整備にはほど遠かった。
f0136783_9433838.jpgf0136783_9441746.jpg







スタジアムに入ると、指定されているエリアへ。すると、警備員に
止められ、席がないからダメだという。何で?
これって席が決まっているはず・・・と思って近くの座席を見ると、
座席番号がない!!
ここまで来て、更に立ち見かい?!
暑さで頭が痛いのに、更にどっと疲れが・・・。
とりあえず、エリア内に入れてもらうことにして、一番後ろで
立ち見をすることに。
よく見ると、荷物置いたりして席があるんだけどなあ・・・。
3時間立ち見はつらいので、何とか詰めてもらって
座って観戦させてもらうことができた。

何だか試合はもういいや、っていうぐらいの疲労感。。。
試合は、前に書いた通りだけど、ここまで長かった・・・。

この試合終了後も、悪いことは重なるもので、一筋縄では
このマトゥリンから出させてはもらえなかったんだけど、
それはまた別のお話ということで。

ベネズエラでの国際大会の開催は、
してはいけなかったでしょう、やっぱり・・・。
f0136783_285325.jpg

[PR]
by cocowaqui | 2007-07-20 20:01 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

copa americaに行ってきました♪(グランド外・当日1)

お昼前に、出発。
途中、検問があるものの、日曜日ということで車が多いせいか
窓を開けるだけで、特に問題もなく通過。ちょっと、拍子抜け。。。
f0136783_275721.jpg

f0136783_9364983.jpg

川のほとりの水上生活ののどかな風景を通り抜けると、
壮大なパノラマが延々と広がる・・・牧草地? 
馬や牛は飼われているようだけど、何だか骨と皮ばかり・・・。
牧草は生えているようだけど、暑いからか?
暑い国では、街で見かける野良犬が、あばら骨が出ている
ぐらいやせていて、今にも殺してくれ~って言わんばかりの
フラフラ状態で歩いていたりするけど、
そりゃあ、暑いところで毛皮はつらいだろうなあ~と同情。

お昼過ぎに、マトゥリンの街の郊外にある
出来たてホヤホヤのスタジアムに到着。
少し離れたところにある専用の駐車場に入ろうとするが、
やはりチケットを持っていないと入れてもらえない。
当然と言えば当然だけど、元は誰が悪いんだ?

ひとまずは街の中心に行くことに。
日曜日ということもあって、車を止めるにも一苦労。
何とか、家の前だけど止めさせてもらう。
昨日並んだ人達で、チケットを配布している会場に行って、
再度交渉を試みることとなり、昨日入手できたチケットを持って、
残りの人たちでお昼を食べることにした。
ここでは、ブラジルの熱狂的サポーター?の人が、
ブラジル応援のための鉢巻を配っていた。
ブラジルを応援するとはまだ決まってないけど、
とりあえず、もらった。

もう一度スタジアムの駐車場に戻り、今度は(人数分のチケットを
持っているので)入れてもらえた。
車を止められてホッとしたのもつかの間、警備のお兄さんが寄ってきて、
手荷物は持っていくなと言う。
えー、カメラは?水は?
カメラは良いけど、時計はダメ、ベルトもダメ、水もダメという。
時計とベルトがダメって何で??
ここまで来て入れてもらえないのも癪なので、渋々従うことにした。

全く、信じられないよ~!
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-20 19:18 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

copa americaに行ってきました♪(グランド外・前日)

だいぶ前のことになってしまったけど、これで
コパアメリカ話は打ち止め。

初めて、コパアメリカを見に行ったとき
その信じられない手際の悪さに翻弄された。。。
って、私は傍観してただけで、聞いた話で恐縮ですが・・・

試合の2ヶ月前ぐらいに、チケットをコパアメリカの
公式サイトから購入したけど、なぜか希望していない
試合のチケット(一番安い席だけど・・・)までが抱き合わせで
購入することになった。
その時点でも、果たして本当にチケットが郵送されてくるのか、
かなり疑わしいものだった。
なぜなら、郵便がちゃんと機能していること自体が??だから。
試合直前、1週間前ぐらいになってくると、そろそろ
「やっぱりね~」状態になってきた。
でも、枚数が多かったから、結構な金額でチャラにするには
惜しい。。。

試合前日に、試合会場のあるマトゥリンまでチケットを取りに
行くことになった。
数百キロ、片道約3時間かけ、体育館のようなところで
待つこと9時間。
一人ずつ名前が読み上げられるものの、
そこでも当然一筋縄で片づいていくはずもなく、
更にベネズエラ戦が放送されるとみんなが一喜一憂し、
更に更に物事は進まず・・・。

結局チケットはなく(ないってどういうこと?!)、
夜中から明け方にかけての外灯もない真っ暗の道を走って
帰ってくることに。
途中、牛の群れや、なぜか道端に立っている人や、
ひかれた人などを横目に見ながら・・・
ってほとんどホラーの世界!!
そして、もう一つの面倒なことが、検問。
軍人たちが、途中途中で車を止めて、窓を開けさせて、
必要があれば身分証などを見せて、検問をしているんだけど、
これがクセモノ。
気分次第で、車の書類が足りないなどと難癖をつけ、
挙げ句の果てには
「新しいサングラスが欲しいんだよね・・・。」
・・・はぁ?!これは、ゆすりか?たかりか??

とりあえず、夜明け前には家に到着したけど、さて・・・
チケットはないけど試合を見に行ってみよう♪

(グランド外・当日の項に続く)
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-17 10:25 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

ついに、コパアメリカ決勝戦!

ブラジル vs アルゼンチンの決勝戦がマラカイボで
行われた。
結果は、3-0。
今日のアルゼンチンは、パスが通らなかったり、シュートが
浮いていたりと、生彩を欠いていて、ブラジルに押されたまま
だった。
2点目は、何と自殺点!だったし。。。
今までのアルゼンチンらしくない試合内容で、少々不満。
準決勝の試合が、一番面白かった。

コパアメリカも終わってしまったし、せっかく道路の穴を
ふさいだり、線を引いたりといった道路改善工事も、
これで一段落してしまいそう。。。
何かまた、イベントがないかなあ・・・。
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-15 21:24 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

コパ・アメリカ3位決定戦

明日の決勝戦を前に、
カラカス(Caracas)でメキシコ vs ウルグアイ戦
が行われ、さっき終了した。
*ちなみにカラカスは、ベネズエラの首都。

ウルグアイが、まず1点を先制。
しかしその後、あわや乱闘か?!という雰囲気で
両チームの選手がイエローカードをもらう。
直後メキシコゴール近くで、ウルグアイが痛いPKを
取られ、一人退場。
ここでメキシコがPKを決め、追いつく。

後半、一人欠けたウルグアイは、疲れが見え始め、
メキシコに70分前後に連続して2点を入れられ、
そのまま試合は終了した。
結果、3-1。

明日は、いよいよブラジル vs アルゼンチンの決勝戦。
お祭りももうすぐ、終わりだ。


・・・後半少し、眠ってしまった。
そして、サッカーが終わって蛇口をひねると、
水道は断水。
あ~あ。明日まで、無理かなあ。
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-14 20:02 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

行ってきました!Copa América 準決勝第二試合

先ほど行われた準決勝、アルゼンチン vs メキシコ戦に行ってきた。
シウダー・グァヤナ(Ciudad Guayana / Puerto Ordaz)の
中心近くからバスで、スタジアムまで移動すること、約30分弱。
f0136783_12285111.jpg

小雨が降りしきり、時折強い雨に変わる。
開始1時間以上前なのに、スタジアムにはすでにたくさんの人が
入っていて、その熱気が外にいても伝わってきた。
入り口は、バーコードをチェックする何と自動改札!
f0136783_1235984.jpgf0136783_12412653.jpg







観客席は、圧倒的にアルゼンチンの応援が多くてびっくり!
でもよく見ると、本当のアルゼンチンサポーターは少ない。
あれ?ベネズエラの人は、アルゼンチンが嫌いじゃなかったっけ?
何か変わり身が早いというか、節操がないというか。。。
要は、南米選手権だからブラジルとアルゼンチンの決勝戦が
見たいのね~。
このアルゼンチンの応援が、ブラジルの応援に変わることが
あるのか?
f0136783_124313.jpg

試合開始前まで降っていた雨もやみ、いよいよ開始。
どちらも互角の戦い。メキシコはスタミナがあるし、
アルゼンチンはここぞというチャンスをつかむのが上手い。
前半終了間近、アルゼンチンがまず先制。
後半、メキシコがどう攻撃してくるのか楽しみになった。
f0136783_12511584.jpgf0136783_13155470.jpg







後半は、メキシコの猛攻撃で幕を開けた。
再度、シュートをするがゴール上を通過する。
メキシコもこの(なぜか)圧倒的アウェーの雰囲気に
プレッシャーを感じてるのか。
ゴール近くでの駆け引きは、アルゼンチンの方が上の気がする。
15分過ぎ、メッシが2点目を入れると、更に5分後メキシコが
PKを取られ、アルゼンチン3点目。これで、試合が決まった。

結果は3-0。
技のアルゼンチンと力のメキシコの試合は、
アルゼンチンに軍配が上がった。
メキシコも良かったけどね~、ツキがなかった。
ほんの少しのほころびから、一気に決め込むアルゼンチンは、
やはりスゴイ!

あきれたことに、後半2点目が入ったあたりから
ぞろぞろと帰り始める人たちが・・・3点目が入ると通路は、
帰る人たちの列で塞がれた。
何というか・・・こんな良い試合なのに、もういいの?!
って感じ。サッカーを見に来たのか、お祭り好きなのか。
たぶん、後者でしょう。やっぱり、サッカー後進国だ。。。

試合終了後、花火が上がった。
そういえばマトゥリンではなかったなあ。
こんなに近くで見たのは久しぶり。
試合も、花火も見られてとても楽しかった♪
f0136783_13102291.jpg

[PR]
by cocowaqui | 2007-07-12 04:11 | 07 コパアメリカ | Comments(2)

急に・・・行ってきます♪

突然、当日の今日になって
準決勝のアルゼンチン vs メキシコ戦のチケットが、
手に入った。

受け取ってみると、案の定一番安い席で、請求された
額は、3倍以上というかなりな転売だけど、ここでは
まだ安い方。苦労して取ってないから、まあ良しとしよう。
もしかしたら、タダでばらまかれたものの一枚かも
知れないけど。。。

テレビで見た方が、たぶんよく見られると思うけど、
雰囲気を味わいにこれから行ってきま~す!
f0136783_13103746.jpg

[PR]
by cocowaqui | 2007-07-11 15:12 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

コパアメリカ決勝トーナメント(準決勝第一試合)

ブラジルvs ウルグアイ inマラカイボ (Maracaibo)
先ほど、試合が終わった。

開始13分、ブラジルの1点目のゴールが入って間もなく、
スタジアムの照明の一つがダウン。
ダメじゃん、ベネズエラ!
これで、15分ほど中断。
前半終了近くなって、ウルグアイが1点を返し、
更にブラジルが1点を追加。
白熱したシーソーゲーム。
どちらも拮抗している。

後半に入ると、ブラジルが疲れてきたのか、足が動かなくなってきた。
パスも通らなくなってきたし・・・。
ブラジルが翻弄されている試合を、今大会で初めて見た。
さすが準決勝、私でもレベルが高いと分かる。
ウルグアイが追いつき、2-2。
今大会初の延長戦か?と思ったら、PK戦で勝負をつけるらしい。
ちょっとがっかり、勢いではウルグアイの方が明らかに上だった。

そして、PK戦。見ている方もドキドキする。
5人終わったところで、4-4。7人目で勝負が付いた。

結果、2-2(PK5-4)でブラジルが勝った。
スタジアムはブラジルのサポーター(黄)と、
ブラジルを応援するベネズエラ人達(赤)。
試合終了後、うちの外ではブラジル勝利を祝う花火が上がり、
クラクションを鳴らす車。

ここは、ベネズエラ? それとも、ブラジル?
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-10 23:40 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

コパアメリカ決勝トーナメント(準々決勝)2日目

つい先ほど、準々決勝の2試合が終わった。

先週行ったマトゥリン(Maturín)にて、メキシコvsパラグアイ戦、
16時キックオフ。

早々から波乱の展開。
開始(2分過ぎ)まもなく、メキシコゴール際の攻防でパラグアイ
キーパーがいきなりのレッドカードで退場。
PKでまずメキシコ1点先制。
出鼻をくじかれたパラグアイは、その後勢いを欠きボールを
キープすることもなかなかできず、メキシコの完全ペース。
ゴール前フリーのシュートを確実に決め、更に2点追加。
前半終了時、3-0。

予選ではアルゼンチン相手に1-0と健闘をしていた
パラグアイだけど、一人欠けたことでずいぶんと動きが
悪くなってしまった。
やはり前半に3点取られると、闘争心が薄れてきてしまう
のかも知れない。

後半もメキシコの攻勢とパラグアイの劣勢は変わらず。
更にメキシコの3点が加わり、
6-0で試合終了。
結局、一点も取れずにパラグアイの準々決勝は終わってしまった。

それにしても、予選と本選では、まるで違う。
良くスポーツ選手が、ピークを合わせてくるという風に聞くが、
それがはっきりと今回のコパアメリカでわかった。
実力あるチームが本気を出すと、その差が歴然として
恐ろしい。

アルゼンチンvsペルー 戦。
ペルーというと正直(私の中で)地味目の試合だったので、
アルゼンチンの大量得点か?と試合前は思っていたけど、
かなり善戦していた。守りが堅い。
一番これまでの決勝トーナメント4試合の中で、接戦。
前半終了時、共に0-0。

後半にはいると、アルゼンチンの猛攻が始まった。
開始早々2分、アルゼンチンの1点目が入り、後は怒濤の攻撃。
アルゼンチンは、フィールドの使い方がすごい。
パスを大きく出すから、見ていて狭く感じるし、
気が付くとゴール前でシュートを打っているという感じ。
そして、狙ったゴールは必ず決める。
やはり世界最高峰になるチームは格が違う。
ペルーも良く動いていたが、左右へのパスを出すことが少なく、
正面突破をはかるが、守りも堅いアルゼンチンでは当然通らず。。。
80分前後の1点返せるチャンスでは、キーパーが防いで蹴った
ボールが、逆にアルゼンチンのチャンスとなり、
きっちり4点目を決められてしまった。
結果、4-0。

準決勝はブラジル vs ウルグアイ(7/10)
    アルゼンチン vs メキシコ(7/11)
となった。

いよいよ、準決勝。更に白熱した試合が見られそうで楽しみ♪
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-08 21:05 | 07 コパアメリカ | Comments(0)

コパアメリカ決勝トーナメント(準々決勝)1日目

まず、ウルグアイ vs ベネズエラ。
予選でベネズエラは1位通過したが、さすが本選になってくると、違う。
ウルグアイが本気モードで、ベネズエラを圧倒。
4-1の大差で、ウルグアイが準決勝に進むことになった。

そして、ブラジル vs チリ。
いくら同じ組み合わせの試合が、この間行われたばかりでも、
これは両チームに失礼だろう、というくらいの信じられない量の空席。
やっぱりベネズエラでの国際試合開催は無理があったのか?
それか同じ組み合わせで、飽きたのか・・・でもブラジル戦だよ。。。

チリの試合を見ていて、日本と似てるなあとずっと思ってきた。
その悪いところが今日の試合で出た感じ。
ブラジルと対戦して点数を取られるときの日本の動きとおなじ感じ・・・。
「俺が俺が」の南米チームがほとんどの中で、
このチリというチームは譲り合う。
それが小さなパス回しになり、結果ボールを取られるの悪循環。
ボールの支配は圧倒的にブラジルにあった。
いろんな意味で、アルゼンチンが南米のヨーロッパとすれば、
チリは南米のアジアといったところか。
チリには懐かしさと親近感を持っていたけど、ますます近さを覚えた。
でも前半で3-0はきついなあ。。。
そして後半も試合は完全にブラジルペース。
チリは1点を返したものの、だめ押しの更に3点追加。
後半はロスタイムもなく、6-1というサッカーとは思えぬ結果に・・・。

さすがブラジル、という試合だったけど、チリ残念。
[PR]
by cocowaqui | 2007-07-07 23:23 | 07 コパアメリカ | Comments(0)