「ほっ」と。キャンペーン

コロニア・トバール

今日から数日間、地元を離れて南米の各所を旅行することになった。

朝6時のフライトで、ベネズエラの首都カラカスの空港、
海沿いのマイケティア空港に飛んだ。
f0136783_274265.jpgf0136783_282513.jpg
*右はオリノコ川
*左はマイケティア空港近くのカリブ海





途中、雲の博覧会ができるんじゃないかというぐらい、たくさんの
いろいろな形、種類の雲が空に浮かんでいた。
f0136783_243461.jpg

マイケティアの天気は晴れ。カラカスの市内までは、空港から山を越えて
約1時間。道が限られているから、強盗にあったり、
封鎖されたりすることがあると、ひとたまりもない。改めて、怖い国。
f0136783_2285083.jpg

今回は、カラカスには行かずに、カラカス周辺で有名な観光地の一つ、
コロニア・トバールへ行った。マイケティアから車で約2時間のここは、
ドイツからの移民の人たちが、住みついた町で、他の街の景色とは別世界。
f0136783_255143.jpg

f0136783_262683.jpg

ドイツやスイスのような雰囲気があり、山の中にあるので、とても涼しい。
町のあちこちで、近くで取れた野菜や果物が直売されていて、
その軒を並べた景色は、ちょっと壮観だった。

f0136783_231151.jpgf0136783_2314731.jpg
イチゴのジュースを
飲んでみたが、
とてもジューシーで
美味しかった。



他にも、工場直営のソーセージのお店や、陶器のお店などがあったり、ドイツ風の教会を
観光したりと散策に安全面は問題もなく、ベネズエラにいる事が嘘のようだった。
f0136783_1154588.jpg


f0136783_293997.jpg

f0136783_291175.jpg

山の中にある町なので、歩くには坂が多くて結構疲れたけれど、
ベネズエラに来て初めて観光地らしいところに来たような気がした。

英語は余り通じないのが難点だけれど、ベネズエラを訪れる
機会があれば、ぜひお勧めしたいところです。

・・・で終わればよかったんだけど、帰りが大変だった。
空港に向けて、13時半ごろに出発したのだけれど、ほどなく濃い霧に覆われて、
超徐行運転。。。濃い霧というよりむしろ、雲の中を走ったという表現のほうが
適切かもしれない。
50センチ先も見えない山道を、2時間下り、何とか無事に空港へ。
海のそばは雨が降っていて、山を見るとまさに雨雲がかかっていた。
対向車が少なかったから、良かったけど、本当に恐かった。
f0136783_2122226.jpg

          *マイケティア空港のお寿司屋の店員さんたち
夜行便で、ペルーのリマで経由し、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス
へと飛んだ。
[PR]
by cocowaqui | 2007-03-31 22:23 | 訪れたところ | Comments(4)
Commented by linnea at 2007-04-02 22:40 x
こんにちは。中々行けない旅ですね。今はアルゼンチンにいるのですか?楽しんで来て下さいね。写真を見れるのを楽しみにしています(^^)
Commented by cocowaqui at 2007-04-03 06:52
>linneaさん
こんにちは。アルゼンチンは、日本との時差はちょうど12時間。
日本から見たらまさに地球の裏側で、一番遠いところです。
写真、上手く撮れているといいんですけど・・・乞うご期待です♪
Commented by 0325 at 2007-04-08 12:54 x
こんにちは。初めてプログを読ませてもらいました。
面白いので、一気に過去のページを読んでしまいました。
ベネズエラは危険なイメージがありましたが、美しい自然が沢山あるようですね。
続きを楽しみにしています。
Commented by cocowaqui at 2007-04-09 14:13
>0325さん、コメントありがとうございます!
ベネズエラは治安さえ保障をしてくれれば、とても良い国だと思うんですけどね・・・。美しい自然もたくさんあるので、これから紹介していけたら、
と思ってます。これからもよろしくお願いしますね♪
<< サッカー観戦 in ブエノスアイレス オアシス♪ >>